社員インタビュー

自然豊かな長野県で暮らし、地域に貢献できる仕事にはやりがいがあります。
先輩社員の声から、長野三菱電機機器販売で働く魅力をご紹介します。

仕事と人を知る

ライフラインを支える
営業活動をサポート

総合職 M・Yさん
2021年 新卒入社
1

今の仕事内容を教えてください。

 

総務部 総務課に所属しています。まだ入社して半年ほどですが、その間には社内の備品購入・郵便物の仕分けや配布・データ入力・電話対応などの業務に携わってきました。 今はまだ基本的な業務から経験していますが、ひとつずつ仕事を覚えて、第一線で活躍する社員のみなさんをさまざまな面からバックアップできるようになりたいです! NR_20210706_159@2x

2

この仕事を選んだ理由を教えてください。

 

私は学生時代に海外の文化を学び、国内外を旅行したり、接客業のアルバイトをしていました。そのため、就職活動をはじめた頃は、コミュニケーションを大切にするサービス職や営業職を長野県で探していました。 しかし就職活動を進めていく中で、漠然とではありましたが、人事の仕事に興味を持つようになり、インターネットで調べ、当社の総務職募集を知るように。エントリーしたところ、対応していただいた採用担当者の温和な人柄と応対に惹かれ、この会社で働きたいと思い選びました。

3

入社してからは、どのように仕事を覚えていきましたか?

 

まだ入社一年目ですので、絶賛仕事を覚え中です(笑)。 弊社では新入社員研修や先輩トレーナーのバックアップもあり、社会人一年目の私にとっては、とてもありがたい環境に恵まれています。 わからないことはどんどん聞いてほしいという社風があり、臆することなく安心して仕事を覚えられることも、弊社の魅力のひとつです。 NR_20210706_140@2x

4

「未経験者でも大丈夫だろうか…」と応募に不安を抱えている人に向けて。 未経験者でも大丈夫な理由を、ぜひご紹介ください。

 

どんな仕事でも、最初は知識も経験もゼロから始まるのではないかと思います。私も実際に、総務に関する知識はまったくない状態からのスタートでしたので、入社前は不安もありました。しかし、先輩や上司に「わからなくて当たり前だから大丈夫」と言っていただけて、不安はすぐになくなりました。安心してトライしてみてほしいです! NR_20210706_162@2x

5

今までで一番やりがいを感じたことは何ですか?

 

入社してすぐに取組んだ全社員の「社員証づくり」です。新たに顔写真付きの社員証をつくることになり、入社してすぐに任せていただきました。時間をかけて、一枚一枚手づくりする貴重な機会で、とてもやりがいを感じる仕事でした。ほかの支店の社員と交流する機会が少ないのですが、社員証づくりを通じて顔や名前を覚えることができました。

6

今までで一番大変だったことは何ですか?

 

「社員の名前を覚えること」と「電話対応」です。 総務は社員のことを考える仕事なので、まずは名前を覚えることから始まりました。社員数がおよそ150名と多く、対面で話して人の顔を覚えていくタイプなので苦労もありましたが、やりがいを感じるいい経験でした。 NR_20210706_171@2x-1

7

今までで一番大変だった時、どのように乗り越えましたか?

 

社員証づくりに携われたことで、多くの社員の名前を覚えられました。 また、先輩トレーナーに配布物の仕事を任せていただけたので、多くの社員と話す機会に恵まれ、楽しく仕事に打ち込めています。 電話対応は数を重ねていくことで、苦手意識をなくしていきました。幸いにも、デスクの両隣に先輩がいるので、わからないことはすぐに聞けるという安心感も大きな支えです。

8

家族や友人に誇れる仕事のやりがいを教えてください。

 

コインパーキング、エレベーターなどに弊社で販売した製品が身近な暮らしのライフラインを下支えしているんだなぁと実感し、さらにやりがいを抱くようになりました。 また、弊社ではSDGsの取組みにも積極的に参加しているので、サステナブルな社会づくりにも貢献できる会社であることを誇りに思います。 NR_20210706_168@2x-1

9

長野三菱電機機器販売でよかったと思えることを教えてください。

 

三菱電機のグループ会社ですので、福利厚生や保険などが整備されています。休日が多いことや産休・育休の取得率の高さは、自分の将来を考えると大きな安心です。 また、弊社はとてもアットホームな社風で、年齢や役職に関係なく和気あいあいとした雰囲気があり、とても居心地がいいです。「この会社に入れて本当によかった」と、入社一年目から感じています。

10

この仕事はどんな人に向いていますか?

 

総務は「縁の下の力もち」ですので、営業職とは異なり、第一線で活躍するということはありません。その分、営業職のみなさんが活躍できるようにバックアップすることが総務の大切な役割です。「社員のみなさんが安心して働けるように裏方としてサポートしたい」という方に、とても向いている仕事です。

入社を希望する方へのメッセージ

就職は大切な選択です。妥協して決めると後悔も大きくなると思います。どんなに大変でも自分がこの会社で働きたいと思えるまで、誇りをもてる仕事を探し続けることを大切にしてください。私はこの会社に入社できてとてもよかったです。みなさんと働ける日を楽しみにしています!

NR_20210706_169@2x
 

ある日のスケジュール

 

08:15 出社

08:30 始業 メール確認

09:00 社員の残業・有給休暇などの承認手続き

11:00 社内書類や郵便物など仕分け・配布

12:00 お昼休み

13:00 データ入力・集計

15:00 社内からの要望事項への対応

17:30 退社

Interview
社員インタビュー

「信州に暮らしてまちづくりに貢献したい」と
U・Iターンで就職、地方公務員志望から転向した社員など、
「長野県で働きたい」「仕事を通して地域社会に貢献したい」と考える人に届けたい社員の声を紹介します。

arrow3
arrow3